※ 初診受付時間について(重要) ※

2022.02.22

令和3年10月31日より初診受付時間を下記のとおり設定させていただいております。(※当院に通っていただいている方の2匹目以降の初診は除く)

日曜、祝日:11時まで

それ以外の曜日(休診日の月曜除く):18時まで

この時間帯以外は当院の大変な混雑状況からお受けすることができません。

緊急の場合は仙台の夜間救急さんを受診いただくか、かかりつけ病院さんが開くまでお待ちいただきますようお願いいたします。

日曜祝日の診察は、当院に通われている飼い主様の強い要望にお応えするため、そして、私が診察、治療している動物さんのために少ないスタッフながらなんとか病院を開けて対応している状況です。

そこに、かかりつけ病院さんがお休みなので、時間外でも状態の重い子を一から診て欲しい!何とかしてくれ!と半ば強引に来院いただきましても、もちろん診察して治療してあげたい!のですが、自身の病院の動物さんでいっぱいで、どう頑張っても診てあげることができない…のが現状です。

最近多い事例ですと『病名もわからない、どんな薬を飲んで、どんな治療中なのかもわからない…なにかわからないけどとにかく今すぐ助けてほしい!』…これでは、日曜祝日は元から少ない人員で診療している我われは、受付も通常診察もストップして一から検査、処置、治療にあたることになり、病院は完全に機能停止です。1件の診察に人員のすべてが動員されるため、日ごろ通ってくださっている動物さんが数時間待たなければならない状況も不憫でなりません。もちろん、緊急で来院された動物さんがいれば全力で救わねばなりません、それは当然。現在も、都度、病院機能を停止させて、待合で待っておられる動物さんも飼い主様にも理解いただき、スタッフ一丸となり全力で診させていただいております。

皆様もご存じのとおり、日曜祝日はまわりの病院さんがほぼ休診であるため、市内、市外、時に県外から他院で加療中の飼い主様が当院に集中している状況です。

そんな中、最近目立ってきたのが、こんな状況を全くご理解いただけていないであろう一部の方々からの心無いクチコミ、受付で私の大切なスタッフを深く傷つけるような罵声を浴びせるような行為に及ぶ方までいらっしゃいます。

このままでは当院も日曜祝日は休診に…せざるを得なくなってしまいます

一方、当院の飼い主様から頂戴する温かい感謝のお言葉や、励ましのお言葉に、これまで幾度も休診にしようと思い悩むたびになんとか乗り越えてまいりましたが、当院を受診されたことすらない方からの非難や誹謗中傷にスタッフも限界寸前です。

このようなひっ迫した状況の中、動物さんの笑顔のため、日曜祝日の診察については当院といたしましてはもうしばらく状況を見守り、検討してまいりたいと思います。

我われの思いはただひとつ『全ては動物さんの笑顔のため、飼い主様の笑顔のために!』

この使命感ひとつで、なんとか病院を開けている状況をもう幾分ご理解いただき、我われが日曜祝日も動物さんを救い続けられるよう、笑顔にし続けられるよう、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

All